キャリア&スキル 【2016.10.15】

10月 メールのおつきあい~PCメールの基本

10月 メールのおつきあい~PCメールの基本

10月はビジネスメールの基本マナー【件名編】をお伝えします。


ビジネスにおけるメールでのコミュニケーションは親しい相手や友人とのやり取りとは全く異なり、相手に伝えたいポイントをおさえつつ、失礼のない意識が必要です。


最近は「昨日はお疲れさま」「ごめんなさい」「元気ですか」など、一瞬友人から?と間違えるような、迷惑メールが増えてきています。

迷惑メールと勘違いされ捨てられた!なんてことがないよう、件名にも工夫をしましょう!



ビジネスメールの基本【件名】


例)

こんにちは/はじめまして/お元気ですか/お知らせ/ごあいさつ

ありきたりの件名は迷惑メールと勘違いされる恐れがあります。


昨日はお疲れ様でした(〇〇会社 福井花子)

上記のようなありきたりな件名の時は、自分の名前を入れると安心です。


◇◇パーティーでお会いした福井花子です

初めて送るメールは確実に開いてもらえるようにお会いした場所などを組み込む工夫を。


「◇◇◇」の原稿確認の件

具体的にまとめると、相手にも伝わりやすくなりますね。



ビジネスメールの基本【返信】


例)

no subject

件名がない事も迷惑メールと誤解される恐れもあります。特に携帯メールで件名を書き込まないのは、手抜き=失礼と捉える人もいる事をわすれてはいけません。


RE:〇曜日の会議の件(福井花子)

1つのテーマで何度かやりとりする際は、件名を変えずに返信した方が、話の続きが分かります。

その際は件名の後に自分の名前を入れましょう。

※途中から内容が変わった場合は件名も書き換えてください。


RE:今日はありがとうございました(松本太郎)

相手の名前を残したまま返信をすると、受けとった人はいい気はしません。

RE:今日はありがとうございました(福井花子)と自分の名前に書きかえる事をわすれずに。



ビジネスメールの基本【至急】!(重要マーク)


例)

!【至急】〇〇の打ち合わせの件

「至急」とかかれていると、おしつけがましく思う人も多い様です。

急ぎであるならメールではなく電話にしましょう。または、メールと電話のダブル使いもいいですね。



今月は、社会人なら知っておくべきビジネスメールを送る際のポイント(件名編)をお伝えしました。

ビジネスメールが当たり前のように使われている時代。

非常に便利なのですが、お互いに顔も見えない、声も聞こえない、だからこそ伝わりやすく失礼のない文章を書くことを心がけてくださいね。

福田 裕子
桝谷 真澄Masumi Masuya
コラム「キャリア&スキル」担当

<マナーコンサルタント/マナーコンサルティングことは理マナーアドバイザー>
福井の研修会社にてビジネスマナー・ジュニアマナーの実績を積み、講師として活躍。同時に心理カウンセラー1級の資格を取得。
2011年、マナーコンサルタントを主軸とした「ことは理」を立ち上げる。
行政や学校、医療法人をはじめ福井県立恐竜博物館等での接遇研修は「堅苦しくなく研修が楽しい」との評価を得ている。
「マナーはよい人間関係を築く第一歩。楽しく学んでほしい」と、現在はおもてなしマナーや親子で学べるキッズマナーなど、積極的に活動している。
夫、21歳・17歳の娘と4人暮らし。


[公式ブログ] http://kotohari.biz/weblog/
[ホームページ] http://kotohari.biz/

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています