キャリア&スキル 【2014.06.25】

自分に気持ちいいことを!!

自分に気持ちいいことを!!

日差しが差し込むのが早くなってきましたね。

本日も4時起床から私の1日がスタートしました。

学生の頃、「なんかすることないかなぁ~~」とか「ひま~~」とか、時間の無駄遣いが得意だった私も、働く母になり、あの頃の時間を少し頂戴よ!という日々を送っています。


働く母の朝2時間はまさに戦争。

朝ごはんを作り、お弁当を作り、後始末しながら、掃除に洗濯、子供の準備。

そして自分自身も身支度を整え車に乗り込む。

そんな日々を送っていると思います。


私は早朝4時に起きています。

でも、そんな主婦としてのバタバタを解消するための早起きではないのです。

では早朝4時から何をしているのか?


4時起床、起きたらすぐにコンタクトレンズを入れ、シャワーを浴びます。

それからは録画してある昨夜のドラマを再生しながら、ゆっくーーりお化粧。

髪型を整えたら、その日のスケジュールに見合う、自分なりの勝負服に着替えます。

この時点で、まだ5時すぎ。

子供たちを起こす6時半までに、1時間以上の猶予を残し、自分の身なりが整います。


「家族のために」早起きしているのではなく「自分のために」早起きしているのです。


「家族のために」の早起きせざるを得えないという発想だと、「自分一人だけが大変」というような気持ちになってしまいますよね。

そうなると、つまらないし、イライラするし、朝からいい事ひとつもありません。


でもね、女性ならきっと同じような経験あると思うのですが、いつもよりちょっとだけ綺麗にお化粧が決まったり、いつもよりちょっとお気に入りの洋服を着た日って、なんだか1日がウキウキルンルンしませんか??

ほんのちょっと綺麗にお化粧して、お気に入りの洋服を着る。

いつもよりウキウキルンルンした気分で過ごしたい方。

まずは、いつもより30分、早く起きてみてはいかがでしょうか。


本日も4時起床!

バッチリメイクに、本日は打ち合わせが多いスケジュールなので比較的カチッとした服装に着替えコラムを書いております。

なんてカッコつけてみましたが、昨夜のビール3本は反省ですね。

顔、浮腫んでいます。(けっこう多い、この反省)

それでも、シャワーも浴びて、やっぱり自分に気持ちがいい朝です。


福田 裕子
市橋 友見Tomomi Ichihashi
コラム「キャリア&スキル」担当

<ブライダルアイテム販売 uplan (ユープラン) 代表>
2001年結婚を機にIT・印刷・WEB関連会社を退職。子育てをしながら在宅ワーク(SOHO)にてブライダル関連の印刷物作製作を開始。2008年1月ブライダル会社uplanを設立。同9月ブライダルショップをOPENする。
グラフィックデザイナーとして19年の経験を生かし、自らが企画デザインしているオリジナル商品にて展開。2013年度には「和装婚」を意識した自社ブランド「和美WABI」を立ち上げ、現在は県内だけでなく全国からのオファーも増えている。
私生活では1男1女の母。経営者でもある夫は、全国を飛び回る漆器会社2代目。仕事は完璧主義だが、実は自由人なクリエイター。

[公式ブログ] http://www.uplan.biz/blog/
[ホームページ] http://www.uplan.biz/

« 記事一覧へもどる
過去の記事
メールマガジン登録 スタッフ紹介 スタッフブログ
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています