アリカルチャー 【2014.08.30】

こんな身近にあった!身体にやさしく おいしい野菜

こんな身近にあった!身体にやさしく おいしい野菜

はじめまして。アリカルチャーメンバーの増田初美です。
今回は、大野出身の私が心はずんだ内容をお届けします。

みなさんは大野市で開かれている「七間朝市」をご存知ですか?
400年以上の歴史を誇るこの「七間朝市」。
地元で穫れる新鮮な野菜はもちろん、売り子さんとのおしゃべりや、食材の調理方法などの情報交換が楽しいと、地元の方だけでなく、観光客にも人気があります。

そんな「七間朝市」に行った気分が味わえるのがココ!
福井市内のショッピングシティーベル1Fにて、毎日開かれている『越前大野朝市』です。
場所は食品売場近くエスカレーター横。


お野菜の値段は時期やとれ高により変動があります。
販売者や販売品も曜日によって変わるそうです。

私が行った日は月曜日。
月曜日は佐藤さんという女性が担当されています。
野菜の生産者自身が販売するというシステムが信用できますね!

佐藤さんといえば、野菜ソムリエ シードマイスターの資格を持ち、
新聞に取り上げられたこともある、名の知れた方。
福井で珍しい西洋野菜作りに挑戦し、成功をおさめている方です。
私も新聞で佐藤さんの記事を読んだコトがあり、こんな手のこんだコトをしている方がいるんだぁ、一度食べてみたいとは思いつつ...。
でも大野までは遠いし、七間朝市は朝早いし...と、ついつい敬遠していました。
そしたら なんと、こんな身近で買えるとは!



色とりどりのカラフルな野菜たち。
新鮮で、しかも形がかわいい 見ているだけでワクワクします。
初めて見た野菜もたくさんありました。
むしろ、ほとんどが初めてかもって感じでした。



販売員の佐藤さんも ほんわかとした温かい雰囲気の方で、
「この野菜、どうやって食べたらいいの?」という質問にも、詳しく丁寧に教えてくれました。
気付いたら周りにお客様がたくさん。
その一人一人と丁寧にお話をされる佐藤さん。
作る野菜も人柄もとっても素敵でした。




この日は、ズッキーニとサラダカボチャ、カラフルな人参を購入。
食べ方も教えていただき大満足。
ちなみに、自分でズッキーニを購入したのは初めてだったのですが、味と食感にすっかりはまってしまいました。
他の曜日も是非行ってみたいです。


このベル朝市の魅力は日替りで毎日、大野のおいしい野菜が購入できること。
そして、早起きしなくても、大野まで出かけなくても、七間朝市に行った気分が味わえます。
気に入ったら本物の七間朝市まで足を運んでみませんか?
ベルの開店時間10時から、なくなり次第終了とのこと。
午前中に行くのがオススメです。

あなたも、ベルに遊びに行った際は是非一度、食品売場近くのエスカレーター横まで足を運んでみてください。
大手スーパーでは味わえない楽しみがあなたを待っています。

Staff
増田 初美Hatsumi Masuda
コラム「アリカルチャー」担当

<アロマセラピスト/離婚 夫婦問題カウンセラー>
ひどかった花粉症を薬ではなく、自然の力で治したいと思った事がきっかけでアロマに興味を持つ。日本アロマ環境協会(AEAJ)認定インストラクター、アロマセラピストの資格取得し、福井市内で活動中。お客様の自宅に訪問してのアロマトリートメントも行っている。
また、離婚も経験しており『離婚カウンセラー』という職業を知った際に大きな衝撃を受ける。自分のように夫婦問題で悩んでいる1人でも多くの方の力になりたいと考え、岡野あつこ先生指導のもと、離婚及び夫婦問題のカウンセリング技術を修得。2012年6月、NPO法人 日本家族問題相談連盟認定カウンセラーとなる。

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています