おいしい時間 【2016.07.25】

夏はそうめんで 簡単キャラ弁~金魚弁当

夏はそうめんで 簡単キャラ弁~金魚弁当

とうとう夏休みに突入です★
子どもは毎日楽しそうに、遊びに、プールに、お出掛けにと忙しそう。
本当にうらやましい限りです。

そんな暑い中、わが家の子供たちもスポ少でお弁当の日がちょこちょことあります。

本当はガッツリとしたものでスタミナをつけてもらいたいのだけど、この暑さ…食欲が落ちる時もあります。

毎回お弁当には頭を悩ませますね。


そんな時思い立ったのが素麺!やっぱり暑い夏の日には、素麺ですね!

冷たくってツルツルっと食べやすく、美味しい素麺をお弁当にしました。

しかし、素麺だけでは何とも味気ない…真っ白が敷き詰められたさみしいお弁当になってしまいます。


そこで今回は素麺の上に金魚を泳がせてみました。


【ウインナーで金魚さんの作り方】


1.ウインナーを1本用意します。
  1本で2匹分つくれます★


2.ウインナーを三つにカットします。


3.半分の薄さにカットします。


4.垂直にカットした方を斜めにカットします。(4個)
  お顔の部分になります。


5.丸みのある部分を切り込みを入れて、シッポのようになるようにカットします。(2個)
  シッポの部分になります。


6.残っているウインナーを半円に薄くカットします。(4枚)


7.6のウインナーをヒレのようになるようにパスタで固定ます。


8.スライスチーズをストローで丸く抜きます。(2個)


9.8のチーズの裏にマヨネーズを少し塗って、ウインナーの顔のお顔の部分に貼りつけます。


10.海苔を目の形にカットします。(2枚)


11.チーズの上に海苔を乗せて完成です❤



素麺だけでは殺風景ですが、こんな金魚さんが泳いでいたら可愛くなりますよね。
麺がくっついて食べにくいのでは?と心配な方は、素麺を茹でた後にすこーし油を垂らして、麺がくっつきにくくなるようにすると良いでしょう。
つゆは小さなポットに氷も入れて持たせるとGood。

わが家の子どもも「素麺美味しかった~」と言ってくれました。

夏は暑くて食欲も落ちがちですが、冷たく食べやすいお弁当です。
ちょっと変わった夏のお弁当に、挑戦してみてください★


「キャラ弁作りが楽になる必須アイテム☆ベスト5」

キャラ弁作りの際に役立つアイテムご紹介しています。こちらも参照なさって下さい。

福田 裕子
田中 友美Tomomi Tanaka
コラム「おいしい時間」担当

<キャラベニスト&シフォンナー>
子供が幼稚園に通い始めたのをきっかけに「キャラ弁作り」を始める。
『簡単・可愛い・食べやすい』お弁当をモットーに、みんなが笑顔になるお弁当を作りを心掛け、様々なキャラ弁コンテストに応募。多数の賞を受賞するという実績を持つ。
キャラ弁の楽しさ、お弁当を見て喜ぶ顔がみられる嬉しさを感じて欲しいと、各地でキャラ弁教室を開催。最近は趣味のシフォンケーキも好評でケーキの注文や、ケーキ教室も開催している。
小学3年生の男の子、小学4年生の女の子の母。

[ホームページ] http://pukupuku-tomo.jimdo.com/

« 記事一覧へもどる
過去の記事
メールマガジン登録 スタッフ紹介 スタッフブログ
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています