おいしい時間 【2017.03.28】

福井西川知事のお弁当~ハピリュウもよろしくね♪

福井西川知事のお弁当~ハピリュウもよろしくね♪

先日alicaのスタッフが、西川知事と意見を交わすことのできる”座ぶとん会”の機会をいただき、私も参加させていただきました。
女性ならではの目線での意見交換をさせていただきました。
貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

今回はそのお礼の気持ちを込めて、西川知事のお弁当を作りました。
今日は作り方もご紹介しますので、ぜひぜひ作ってみてください。


【西川知事のおにぎりの作り方】

1、ごはんに白ゴマとめんつゆを混ぜて茶色いご飯を作ります。


2、三角おにぎりを作ります。


3、海苔を知事の髪型をまねて貼り付けます。


4、再度ラップで包んで、海苔をなじませます。


5、海苔をメガネの形にカットします。

途中切れ目が入っていても大丈夫です。
おにぎりに貼る時に切れ目を隠すように貼り付ければ、切れ目もわかりません。

※細かい作業に役立つアイテムはこちらを参考に

>>キャラ弁作りが楽になる必須アイテム☆ベスト5

6、メガネの耳や鼻にかける部分や、眉毛も海苔を切って貼り付けます。

今回、知事の眉を表現するのに、海苔を手でちぎって貼ってみました。
雰囲気がでますよね(笑)

7、海苔でお鼻と目もつけたら完成です★


※お鼻をごはんで作る立体バージョンもいいですね!


続いて、こちらもご紹介します。


【卵焼きでハピリュウの作り方】

1、卵焼きを焼いて、カットします。


2、にんじんを甘く煮たものを、ストローで丸く抜きます。


3、2のにんじんを斜め半分にカットします。


4、3を乾燥パスタにさして卵焼きに固定します。


5、スナップエンドウの皮を三角にカットします。


6、卵焼きに切り込みを入れて、5を差し込みます。


7、カニカマを爪楊枝で写真のように赤い部分をめくります。


8、7の裏にマヨネーズを塗り、卵焼きに貼り付けます。


9、海苔でお顔をつけたら完成です。


ちょっと工程が多いように思われるかもしれませんが、意外と簡単ですので挑戦してみてくださいね★


また座ぶとん会当日は、シフォンロールケーキも作らせていただきました。
こちらもハピリュウのチョコを付けて、FUKUIをアピールさせていただきました。



FUKUI満喫の期間でした。
西川知事をはじめ、県職員の皆様、ご一緒させていただきましたアリカスタッフの皆様
貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

福田 裕子
田中 友美Tomomi Tanaka
コラム「おいしい時間」担当

<キャラベニスト&シフォンナー>
子供が幼稚園に通い始めたのをきっかけに「キャラ弁作り」を始める。
『簡単・可愛い・食べやすい』お弁当をモットーに、みんなが笑顔になるお弁当を作りを心掛け、様々なキャラ弁コンテストに応募。多数の賞を受賞するという実績を持つ。
キャラ弁の楽しさ、お弁当を見て喜ぶ顔がみられる嬉しさを感じて欲しいと、各地でキャラ弁教室を開催。最近は趣味のシフォンケーキも好評でケーキの注文や、ケーキ教室も開催している。
小学3年生の男の子、小学4年生の女の子の母。

[ホームページ] http://pukupuku-tomo.jimdo.com/

« 記事一覧へもどる
過去の記事
メールマガジン登録 スタッフ紹介 スタッフブログ
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています