おいしい時間 【2017.08.28】

簡単可愛いキャラ弁★茶巾すしでミニオンズ☆

簡単可愛いキャラ弁★茶巾すしでミニオンズ☆

大人気の映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」は、絶賛公開中。

愛らしいミニオンたちに、つい顔がほころんでしまいますよね。
この夏休み、お子様と観に行かれた方も多いのではないでしょうか。
今回はこのミニオンの作り方をご紹介します。

これからの秋の運動会や遠足にピッタリ!
色んな表情のミニオンを作ってお弁当に入れると、とても賑やかで可愛らしくなりますね。
ぜひ挑戦してみてください♪


<茶巾ずしでミニオンの作り方>


1.すし飯を俵型に握ります。


2.薄焼き卵を横に半分にカットします。

やぶれにくい薄焼き卵の作り方はこちらから☆


3.1のおにぎりを2の薄焼き卵でくるみます。


4.海苔をカットして、写真のように貼り付けます。


5.四角にカットした海苔を貼り付けて写真のようにします。


6.スライスチーズを生クリームの絞り口の裏で丸く切り抜きます。


7.6のチーズを海苔に貼り付けます。


8.海苔をチーズより大きいサイズになるようにハサミでカットします。


9.8を目の位置に貼り付けます。

 貼り付けにはにマヨネーズを使うといいですよ。


10.海苔を切って、目を貼り付けます。


11.ストローでチーズを切り抜きます。


12.11のチーズを瞳と、ズボンのボタンとして貼り付ける。


13.爪楊枝の先にケチャップを付けて、ほっぺの位置にちょんちょんとつける。


14.完成☆


先日、このミニオンをキャラ弁教室で小学生の子供たちと作りました。
その時には、オレンジゼリーもミニオン風にアレンジ。
子ども達も楽しく作って、食べてくれて楽しいひと時でした。



福田 裕子
田中 友美Tomomi Tanaka
コラム「おいしい時間」担当

<キャラベニスト&シフォンナー>
子供が幼稚園に通い始めたのをきっかけに「キャラ弁作り」を始める。
『簡単・可愛い・食べやすい』お弁当をモットーに、みんなが笑顔になるお弁当を作りを心掛け、様々なキャラ弁コンテストに応募。多数の賞を受賞するという実績を持つ。
キャラ弁の楽しさ、お弁当を見て喜ぶ顔がみられる嬉しさを感じて欲しいと、各地でキャラ弁教室を開催。最近は趣味のシフォンケーキも好評でケーキの注文や、ケーキ教室も開催している。
小学4年生の男の子、小学5年生の女の子の母。

[ホームページ] http://pukupuku-tomo.jimdo.com/

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています