マイライフ 【2017.01.26】

「時間簿」つけてみませんか?

「時間簿」つけてみませんか?

新しい年になりましたね。

すっかりお正月気分も抜けて日常が戻ってきていると思います。
今年一年はどんな年になるのでしょう?

先のことはわかりませんが、「いい」も「わるい」もきっと自分次第。
その要因の一つとして「時間の使い方」が挙げられます。
「またやってしまった」
「やらなくちゃいけないことがあるのに」
「こんなことしているなら眠るべき」
こんなふうに思ったことがない人もいるかもしれませんが、「時間が増えることはない」って気が付いていました?


実は私、数年前まで気が付いていませんでした。
(何十年も生きているのに・・・時間管理の本を読んでいてそのことに今更ながらに気が付くというのんきな人間)

「時間は減っていくもの」なので大切にしたいですね。


どんな大金持ちでも貧乏人でも1日24時間が与えられています。
大人でも赤ちゃんでも同じです。
ただ人によって時間の流れ方を感じるのがそれぞれ。
例えば
「楽しい時は早く過ぎる」
「苦しみが永遠に続くような気がする」
こんな文章も目にしたことがあるでしょう。

特別な理由がない限り、私たちは時間の流れをある程度は管理できます。
管理をするためのツールが「手帳」「スマホのアプリ」です。
通常は今後の予定を記録しておくものですが、逆に過去はどんな時間の使い方をしたのかを記録してみませんか?
「家計簿」ならぬ「時間簿」です。
視覚的にわかりやすくなり、自分が日常どんな行動をとっているのかがよくわかります。
実際に記録を見ると、時間の無駄遣い、集中できる時間、意外と時間のかかっていた作業等、新たな気づきが得られることと思います。

私も今年はできるだけ「集中すること」を大切にしようとアプリを使って時間簿を付け始めてみました。
すると、ほんの1週間ですが・・・
まぁ、なんて落ち着きのない大人なのだと一目瞭然(笑)
1月は統計を取って、2月以降の予定に活かしていけたらいいなと思っています。


いつも
「時間がない」
「忙しい」
が口癖になっているあなた!

今後の予定をつける手帳だけではなく短期間集中で「時間簿」もつけてみてはいかがでしょうか?

思わぬ時間喰い虫が発見できるかもしれませんよ。

福田 裕子
薮下 智子Tomoko Yabushita
コラム「マイライフ」担当

<ライフオーガナイザー/ファイナンシャルプランナー>
女子会セミナー「福井お片付け倶楽部」を主宰。自分に自信を持ってご機嫌な毎日をおくるヒントを提案している。おもに、少人数制(4~5人)でカフェなどを利用し、「お片付け」「マネー」「時間」等、各テーマに沿ってセミナーを開催。勉強だけではなく、仲間・友達作りの場としても人気がある。
夫両親と同居し、3人息子の子育てに奮闘中。ペットはオス猫3匹と、計7人と3匹の家族構成。目印はオレンジ色の車。自宅に田んぼもある。日本史大好きな歴女。

[公式ブログ] http://ameblo.jp/yabuchan1111/

« 記事一覧へもどる
過去の記事
メールマガジン登録 スタッフ紹介 スタッフブログ
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています