マイライフ 【2017.02.12】

かたまった体をときほぐし 快眠へ

かたまった体をときほぐし 快眠へ

冬の時期のカンタン!アロマケアのとびきりをご紹介します


寒い季節は体にとっても非常につらいとき

・首、肩、腰などのコリや疲労感

・身体の冷えやむくみ、だるさ     など

運動不足と重なって増々身体が重く感じられることもあるかもしれませんね。


そんなときはお風呂で出来るアロマケアをおすすめします。

心地よい香りに包まれていると、身も心もほぉ~♡っとした気分になります。

精油の成分がじっくり浸透し、身体のこわばりがとれて、ぐっすりと良い睡眠がとれます。


①アロマバス

お湯をはった浴槽に精油を5~6滴垂らし、よくかき混ぜながらゆっくり入浴します。

この時、深い呼吸を意識してみると効果UP!

天然の塩などにあらかじめアロマを混ぜたものをいれてもOK・・・バスソルト

【夜のおすすめアロマ】

ラベンダー   

カモミールローマン   

フランキンセンス   

オレンジスィート





②アロマボディソープ

市販の無添加・無香料のボディソープ(ドラッグストアにパウチタイプ¥500位であります)

パウチの中にお好きな香りの精油 500mlに対して60滴程を入れ

よく混ぜ合わせます。。。

ポンプボトルなどに移して出来上がり。

身体をゆっくりいたわるように洗いながら香りを愉しんでみてください。

洗い上がりの身体もほんのり香る肌に♡


【リフレッシュにおすすめのアロマ】

レモン  

ティーツリー  

ゼラニウム  

グレープフルーツ  

ローズマリー



身体が温かく軽いと、心も軽やかに、穏やかに眠りに付けますね

さあ!しっかり眠った後は、元気に朝を迎えましょう。

 

 

福田 裕子
阪田 千晴Chiharu Sakata
コラム「マイライフ」担当

<アロマスクールRAVENSARAラベンサラ代表/アロマインストラクター・香りマーケティングコンサルタント>
ナチュラルな植物の癒しであるアロマセラピーを、年齢・性別に関係なく、様々な場所で多くのひとが、もっと気軽に楽しめるようにと、2012年 日本アロマコーディネーター協会の認定校としてスクールを開講。 現在、スクールの卒業生を中心に、介護、医療、学校やショップ、企業、オフィス空間など、人や環境に有益な香りによる癒しの提案を発信、活動中。
自身も、肌や身体へのスキンケアやおもてなしの香りまでアロマライフを満喫中。

[公式ブログ] http://ameblo.jp/ravensaraschool/
[ホームページ] http://ravensara101.com/

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています