マイライフ 【2017.07.03】

梅雨や夏の寝苦しい夜を快適に~おすすめアロマ

梅雨や夏の寝苦しい夜を快適に~おすすめアロマ

梅雨どきから夏にかけての夜は、たいがい寝苦しいものです。
締め切ってエアコンタイマーをセット

切れると汗だく状態…
夏用の薄い肌布団、それすらうっとおしく感じたりして…
お腹だけ掛ける?  

脚のあいだに挟んどく?  

バスタオルにするか?
なんて寝返りゴロンゴロンしながら、夏の短い夜が白み始める。


せっかくの楽しみ盛りだくさんのはずの夏! 
ちゃんと、しっかり睡眠をとれるようにしたいですね!
決め手は、「長さより睡眠の質」ここにアロマを活用させていきましょう。



【質の良い睡眠をとるアロマ活用法】

■その1
日中の過ごし方にもコツがあります。

それは、こまめに身体を動かして汗もかいておくこと。
室内でのお仕事の方は、とくにひざ下!くるくる回すなど、小さくてもいいから動かして、冷えないようにしてください。

できるだけこまめに席を立ち、血液をまわしておきましょう。
もしマッサージができるなら、サイプレスグレープフルーツを入れたアロマオイルで、くるぶしからふくらはぎまで、下から上へくるくると3分間マッサージすると良いですね。
これをしておくと、ベッドに入ったとき、むくみや足が火照ってだるい状態から解放されます。


■その2
暑いとシャワーで済ませてしまいがちですが、5分でもいいので湯船に浸かることを心掛けましょう。
アロマバスとして、ゼラニウム・真正ラベンダー・マンダリンなど全5~6滴をよくかきまぜながら入ると、より効果的です。
冷房で冷えた身体に、血液がすみずみまで巡りますよ!
いったん体温が上がれば、ベッドに入ってからの入眠や、眠りの質がぐんと良くなります。
お風呂上りに冷えたビールをきゅぅ~っとは、残念ながら眠りの質を落とします。せめて毎晩飲むことは避けてくださいね。


■その3
枕元に、ティッシュに1滴垂らしたアロマをおいてみましょう!
夏の眠りのおともにおススメは、ペパーミントオレンジスィート
ペパーミントには、集中力や頭脳明晰効果がありますが、安心や落ち着きの効果もあり、今日も一日忙しかったぁ~という日に、爽快感で疲労を緩和しながらとても良く眠らせてくれます。
「ペパーミントの意外な効果♪」こちらも参考になさってください。







**********




イベントのお知らせ


プロの調香師に学ぶ

「アロマブレンド香水レッスン」

アロマオイルの説明を受けながら、オリジナル香水作りが体験できます。


■日時:2017年8月11日(金・祝日)

     午前の部 10:30~12:30

     午後の部 14:00~16:00

■場所:ハピリン内 Wil

■受講料:お一人様 3,500円(教材費込)

■定員:午前の部、午後の部、各7名様

■お問合せ:アロマスクール ラベンサラ 090-4686-0497



福田 裕子
阪田 千晴Chiharu Sakata
コラム「マイライフ」担当

<アロマスクールRAVENSARAラベンサラ代表/アロマインストラクター・香りマーケティングコンサルタント>
ナチュラルな植物の癒しであるアロマセラピーを、年齢・性別に関係なく、様々な場所で多くのひとが、もっと気軽に楽しめるようにと、2012年 日本アロマコーディネーター協会の認定校としてスクールを開講。 現在、スクールの卒業生を中心に、介護、医療、学校やショップ、企業、オフィス空間など、人や環境に有益な香りによる癒しの提案を発信、活動中。
自身も、肌や身体へのスキンケアやおもてなしの香りまでアロマライフを満喫中。

[公式ブログ] http://ameblo.jp/ravensaraschool/
[ホームページ] http://ravensara101.com/

« 記事一覧へもどる
メールマガジン登録 スタッフ紹介 スタッフブログ
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています