マイライフ 【2017.08.10】

夏こそあっさり朝お粥!胃の疲れをやさしくいたわるレシピ2品

夏こそあっさり朝お粥!胃の疲れをやさしくいたわるレシピ2品

この暑さに負けないように、夏バテしないようにと、お肉やうなぎなど栄養価の高いものを意識して食べておられることでしょう。

逆に食欲がわかなくて、冷たい飲み物やアイスばかりをたくさんとっているかもしれませんね。

(ビアガーデンもあるしね!行くしね!)


寝不足にもなりがちではないでしょうか。

はっきりって、胃腸が疲れるよね!!


ここでミキサー活用術!朝食にもってこいのお粥を作ってみましょう!



●夏こそ朝お粥:ミキサー活用術③

【 材 料 】

 ご飯

 お湯


【 作 り 方 】は超簡単

 ミキサーに、炊いたご飯とお湯を入れて

 一つまみの塩を入れて

 スイッチオン!




あったかいうちに召し上がれ。

お湯の量でとろみ加減が変わりますのでお好みで♪

※トッピングはシンプルに梅干しと昆布くらいがおススメです



デザートやおやつも冷たいものばかりになりがちだけど、簡単に作れるケーキはいかがですか? 


●チーズケーキ:ミキサー活用術④


【 材 料 】

 クリームチーズ 200g

 砂糖   50g

 たまご  2個

 生クリーム 150cc

 薄力粉  大さじ3

 レモン汁 大さじ2



【 作 り 方 】

 ①ミキサーに材料を全部入れ、スイッチオン

 ②クッキングシートを敷いた型に①を流し入れて、170度のオーブンで40分焼きます


ハイ!出来上がり!冷やしてもいいし、焼きたても美味しいです。

とっても簡単で失敗がないですよ。

ぜひやってみてくださいね。



*****



ミキサー活用術レシピはこちらにも掲載されております。

>>片付けっぱなしなんてもったいない!ミキサー活用術

>>食べなきゃ損!完熟トマトを美味しくがっつり美肌レシピ2品

福田 裕子
三田村 知美Satomi Mitamura
コラム「マイライフ」担当

18歳から化粧品販売に30年間携わる。素肌美をつくるのは生活習慣であるという発想から、化粧品選びのアドバイスはもとより、洗顔方法や料理指導も合わせた個別カウンセリグを重視。30~40代の女性から好評を得ている。『楽しく、美味しく、美しく』をモットーに、女性らしさをより輝かせるライフスタイルを提案。最近は昔ながらの台所文化を中心としたアドバイスに定評があり、越前市内の広報誌に「さとみのおすすめ♪レシピ」を掲載中。

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています