マイライフ 【2017.10.23】

自己管理、出来ていますか?

自己管理、出来ていますか?

こんにちは!ファスティングビューティーインストラクターの太田由起子です。

今日のテーマは『自己管理』。

あなたは出来ていますか?

昔の私は自己管理なんて出来ていませんでした。

意味すら理解できていませんでした。

腸内環境を整える生活をして約3年。

今は「自己管理、出来ています」と言える自分がいます。


自己管理ができると何がいいの?

答えから言いますと、ずばり『美しくなれる!』からです。

ピンとくる方も、ピンとこない方も、わかってはいるけれど・・・と思う方もそれぞれでOK!

それが、今のあなたです。


私はファスティングのサポートに入らせて頂くときに、必ずお伝えする事があります。

「今の自分で充分、幸せ。不平不満がないなら、そのままでキレイです。なので、ファスティングも行う必要はないです!」と。

つまり、目的も、目標もないのにチャレンジしても意味がない。正式に言えば、結果は出なくて当たり前なのです。

なりたい自分になるためには、脳を変えないと変わらないのです。

先月、お伝えしたコラムにもありますように、『腸は第2の脳』なのです。

脳を変えるには、腸内環境の『腸』を変えることで、とても簡単に実現するのです。

>>コラム「脳はすごいが、腸はもっとすごい!」



自己管理が出来ない人の特徴


*自分のカラダと対話ができない

「本当に必要?」自分に問いかける癖をつけましょう。

この習慣がつくと、ムダに食べたり、ムダな時間も減ります。


*無駄に食べ過ぎている

食べることでストレス発散をしていると、食べないとストレス発散できない、カラダとココロになります。


*安いものをたくさん食べる 

栄養のよくないものほど食べ過ぎてしまいます。

菓子パン3個とリンゴ3個。どちらが食べられますか?

人間の体は健康であろうします。ですので、栄養が良くないものばかり食べているとお腹がすぐに空くのです。




*幸せを感じる回数が少ない

幸せを感じる時、人はみな笑顔になります。笑顔でいる時間、空間、自分を大切にする時間を持ちましょう。

心に余裕を持つための時間は自分を大切にする時間。自分を大切にできると、自然と笑顔になり美しくなります。


*やせるための運動をしている

運動2割、お食事8割といいます。運動を一時的に頑張っても、やめたらもどります。つらい運動して減らしても、食べたらすぐ戻る経験をしているかたは多いですよね。

まずは食改善。筋肉をつけるより、無駄なものを体の外にだし、その後、楽しみながら運動をしていく方が効率が良いのです。



皆さまいかがでしょうか?

ご自身に当てはまるものがありませんでしたか?

今回は基本編。まだまだポイントはありますが、ひとまず、ご自分のカラダと向き合ってみてくださいね!

頭でわかっていても、行動しなければ、何も変わりません。

体を変えるには『第2の脳』である『腸』変えることが有効的なのです。

どうか あなたの日々が輝きますように。

   

福田 裕子
太田 由起子Yukiko Oota
コラム「マイライフ」担当

< エステ&ヒーリングサロン ANELA(アネラ)>
TBC(東京ビューティーセンター)13年勤務。その後独立し、エステ&ヒーリングサロン「ANELA(アネラ)」を設立。
エステセラピスト ・ファスティングインストラクター ・AEA上級認定エステティシャン ・AEA認定美容脱毛エステティシャン ・英国オーラソーマ社認定 プラクティショナー アドバンスコース終了・パーソナルプレゼンテ-ション スキルコース終了 ・エンジェルカードセラピストなど、様々な資格を習得。
「深く繋がっているカラダとココロ。本当の美とは、何か」自分の人生を生きることをテーマに、体の中から健康であること、一人一人がその人らしく輝く人生を生きることを提唱している。20年のエステティシャンの経験と実績、さらに酵素栄養学を学び、腸活を通したカラダの中からの健康、そして食に対する意識改革などのアドバイザーとしても活躍中。多くの女性から支持を得ている。私生活では3人の子供の母。

[公式ブログ] http://ameblo.jp/anela522/
[ホームページ] http://anela-hs.com/

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています