イベント&ワークショップ 【2014.11.20】

あなたの2015年をデザインする~年間計画講座~

このイベントは終了しました。 イベント報告はこちら »
あなたの2015年をデザインする~年間計画講座~

気が付けば2014年も残りわずか・・・

今年はあなたにとってどんな1年でしたか?

良かったこと、そうでなかったこと、様々あると思いますが、

大切な事は「結果にとらわれる」ことではなく「結果を活かす」ことです。

良かったことはどんどん伸ばして行きましょう!

良くなかったことは改善し、期待を持って新しい事に挑戦してみませんか?

どんな2015年にするかはあなた次第。

目標達成のための、正しい知識と正しい方法をお教えいたします。

毎日小さな成功体験を積み重ねて、1年後に大きな成功を手に入れましょう!



あなたの2015年をデザインする ~年間計画講座~


【講師】 (株)ドリームワークス 代表取締役社長/山内 喜代美 (『alica-アリカ-』ナビゲーター)


【スケジュール】

・第1部 2014年の振り返り(うまくいったこと、いかなかったことを分析する)

・第2部 2015年の目標設定(目標達成に近づく、思考と計画)

・第3部 モティベーションスイッチ(私の人生ポスター作成)

===============================================================

■日時:2014年12月7日(日) 9:00~16:30(受付8:30~)

■場所:(株)ドリームワークス 4F 研修室

■定員:7名

■参加費:お一人5,000円(お弁当(お茶付)希望者は別途1,000円)

■お申込み方法:下記のお申込みボタン または ドリームワークスまで 0776-89-1862

===============================================================

イベント報告

週末のかけての寒波到来。

12月7日のセミナーは雪かきから始まりました。

お手伝いして下さった受講生の皆さま、ありがとうございました。



あなたの2015年をデザインする~年間計画講座~

alicaナビゲーターでもある、(株)ドリームワークス代表取締役 山内が講師を務めました。

まずは2014年の振り返って分析し、2015年にむけての課題を見極めていきます。

夢のリスト作成。自分の夢をひたすら書いていきます。小さな夢も大きな夢も。

そして、夢をかなえる為に、2015年にやるべき事、集中すべき事をかんがえます。




目的と目標の違いを学び、自分の目的と目標を決めていきます。

(目的・・・成し遂げようとする事柄・状態)

(目標・・・目的を実現するために設けた目当て)

このあたりで、受講生にも少し疲れが見え始めてきました。

しかしもうひと踏ん張り!

そして最終段階の目標計画表作り。

段階的に目標設定し、目標を達成しようとするときの障害は何か、解決策はどうしたら良いか等考えていきました。




最後は「私の人生ポスター」を作成。

今後自分はこうなっていきたい!という夢をポスターにし、発表しました。


 


以上でセミナーは修了!

1日かけて1年を振り返り、来年1年の計画を立てました。

疲れながらも、皆さん2015年の計画が立って、頭の中はとてもすっきりしたされているような感じを受けました。

皆さまお疲れ様でした。

本日立てた計画を実行して良い結果を出せるよう、2015年頑張って行きましょう!



【受講生の感想】

●率直にいうと、非常に良かったです。自分の人生を見直す良いきっかけとなりました。来年良い年が過ごせそうな気になりました。(M・N様)

●2014年を分析して、2015年度計画表落とし、障害や解決策を作り、目標にスムーズに行けるようにと、細かく教えていただきありがとうございます。来年の目標を達成したいと思います。また機会がありましたら、よろしくお願いします。(O・H様)

●ドリームマップの作成とそれを制作するにあたっての目標とかだけかと思いましたが、内容がとても充実していて、実践的で、十の面も一の面も考えてからの、目的・目標を書き出していく事は、自分にとって新しい発見でした。すごく勉強になりました。早速実践していきます。ありがとうございました。(T・U様)

●毎年大雑把な目標を立てて終わってしまっていました。今回、目的・目標・段階的目標、それに対しての障害や解決策を考えることによって、来年1年かけて自分がやるべき事が見えてきました。しっかり実践していこうと思います。(S・M様)

●やりたいことをこれまで書き出しては見たものの、全く実行できていなかったので、ようやく整理できたと思います。自力で目標立てるのに1日かけたことはなかったので、やはりこれくらいかけないといけないと思いました。(I・E様)

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています