イベント&ワークショップ 【2015.03.06】

いまさら人に聞けないビジネスマナー講座(応用編)

このイベントは終了しました。 イベント報告はこちら »
いまさら人に聞けないビジネスマナー講座(応用編)

仕事をしていく上で欠かせないのが、ビジネスマナー。
ご挨拶、名刺交換、お客様応対、電話応対、お茶出しなどなど。
基本は身につけてきたつもりだけど、、
「これホントにあってる??」
「こんな時はどうしたらいいんだっけ?」
と迷ったりすることありませんか?

例えば、名刺交換した後、いただいた名刺を片付けるタイミングはいつ?すぐ片づけたり、出しっぱなしは失礼?など。

・調べても良く分からない
・私のやり方はあっているのか不安
・立場上、今さら人に聞くことも出来ない

そんなモヤモヤを抱えている方のためのマナー講座です。
あなたの悩みにピンポイントでお答えします。
いろんな方と質問をシェアしながら、不安を解消して、スッキリお仕事に向かいませんか。

講師は、マナーコンサルティング「ことは理」代表 桝谷真澄さんです。
福井の研修会社にてビジネスマナー・ジュニアマナーの実績を積み、現在は行政や学校、医療法人などに出向き、講師としてご活躍されています。
alica-アリカ-のコラム「キャリア&ヘルス」にて、おもてなし・マナー向上について執筆中。
桝谷真澄さん公式サイトはこちら>>

===============================================================
講 師:桝谷  真澄(マナーコンサルティング ことは理 代表)
日 時:2015年4月10日(金)13:00~15:00
場 所:(株)ドリームワークス 4F 会議室(福井市問屋町1-10 ユニックスビル )
定 員:20名
参加費:お一人様 2,500円(税込)※テキスト料込

お申込み締切:2015年3月31日(火)
※お申し込み時、必ず備考欄に知りたい・聞きたいマナーの内容をお書きください。
===============================================================

福田 裕子
桝谷 真澄Masumi Masuya
コラム「キャリア&スキル」担当

<マナーコンサルタント/マナーコンサルティングことは理マナーアドバイザー>
福井の研修会社にてビジネスマナー・ジュニアマナーの実績を積み、講師として活躍。同時に心理カウンセラー1級の資格を取得。
2011年、マナーコンサルタントを主軸とした「ことは理」を立ち上げる。
行政や学校、医療法人をはじめ福井県立恐竜博物館等での接遇研修は「堅苦しくなく研修が楽しい」との評価を得ている。
「マナーはよい人間関係を築く第一歩。楽しく学んでほしい」と、現在はおもてなしマナーや親子で学べるキッズマナーなど、積極的に活動している。
夫、21歳・17歳の娘と4人暮らし。


[公式ブログ] http://kotohari.biz/weblog/
[ホームページ] http://kotohari.biz/

イベント報告

2015年4月10日(金)、マナーコンサルタント 桝谷真澄先生をお招きして、

『いまさら人に聞けないビジネスマナー講座(応用編)』が開催されました。



マナーとは何か?というお話から始まりました。

人の行動の根底にあるものは子供の頃の「しつけ」です。

その上に「マナー」(気働きを行動に移すこと)、

そして更にその上にくるものが「接遇・おもてなし」になります。

先生のこのお話に、全員がなるほど!と納得していました。




続いては、好印象を与える美しい(可愛い)しぐさです。

物の受け渡し方、物の拾い方、入退室の仕方、お茶の飲み方、バッグの持ち方など、

普段の生活の中で存分に使える、美しい所作を伝授。



その後はビジネスマナーのおさらいを一通り行いました。

応接室の上座・下座、お茶の出し方、手土産・贈り物の選び方、そして名刺交換。

それぞれに対して、参加者が分からないこと、疑問に思っていることなど、質問が飛び交います。

実際に自分の会社の応接室を想定したお茶の出し方を、レクチャーしてもらっている参加者もいました。

名刺交換などは、参加者同士で実際に体験しました。

こんな時は?あんな時は?どうするの?どうすればいいの?

すべての質問に対して、的確に分かりやすく説明して下さる桝谷先生でした。



そしてあっという間に講座終了の時間に。

皆さん、自分の中のマナーに対するモヤモヤが、かなりスッキリされたご様子で、

今回の講座にとても満足いただけていました。

桝谷真澄先生、楽しい講座を本当にありがとうございました!


<参加者の感想>

●この年になっても、はっきり分かっていなかった事がたくさんあり、今回の講座を受けて、いろいろ勉強になり、本当に良かったと思いました。また、このような機会があれば参加したいです。ありがとうございました。(事務・42才)

●知っているようでも、本当のマナーやルールとは違っていたり、時代で変わっていったりすることもあるので、今後も学び続けていきたいなと思いました。お話の内容も分かりやすくて、とても楽しく聞くことが出来ました。ほかにももっと聞きたいなと思いました。また、学んだことを社内でも伝えていきたいと思います。ありがとうございました。(会社員・45才)

●今まで何度もやってきた名刺交換や、お茶出し、ほんの一言「頂戴いたします」や「前から失礼いたします」を添えることで丁寧になり、心配りを感じられると思った。お客様を座る位置まで、しっかりと案内する事も大切だと思った。優雅でスマートなしぐさを身に付けて、自身を持って仕事にのぞもうと思います。ありがとうございました。(研修営業・37才)


●今まであやふやにしていた事が確認出来、間違いにも気付く事が出来て、とても為になりました。ちょっとした事で印象も変わるんだとわかり、これからに活かしていきたいです。とても楽しく、分かりやすく説明して下さり、ありがとうございました。(事務・36才)


●内容が盛りだくさんで、メモが追い付かない事があるくらいでした。以前に聞いたことがあるな...というマナーから、そうだったんだ!と初めて知るマナーもあり、大変勉強になりました。最初に先生が「今日習ったことは8割忘れてしまいます。だから繰り返し習って下さい」とおっしゃっていたのですが、講座を終えてみて、まさにその通りだと思いました。これから、マナーを生活に取り入れる事を心掛けていきたいと思います。ありがとうございました。(カウンセラー・37才)


●マナーの意味など知らない部分が多く、とても勉強になりました。子どもを持つ親として、マナーのベースがしつけである、というところがすごく印象に残り、今更ですが、子どもたちに少しでもおしえていければと思います。(サービス業・43才)

●接遇とマナーとしつけの関係が興味深いお話でした。改まって教えてもらったことがなかったので、総集編的な内容ありがたいです。実際の身振りや体の動きは、やってみて慣れるしかないかなと思いますが、先生の動きは、ちょっとしたことで見違えるようにきれいだったので、おもしろかったです。手土産を最近渡したんですが、間違えていたことに気付きました。もっと早く聞いておけば良かったです。(福田裕子さん・45才)


●何回聞いても、使って自分に落とし込んでいかないと忘れてしまうものですね。今回、あやふやになっていた部分がはっきりしました。ロープレ形式(役割があって寸劇みたいに)でやってみても楽しいかもしれませんね(時間があれば)。バッグの持ち方は、今後気を付けます。(自営・46才)


●とても楽しく学ぶ事が出来ました。ありがとうございます。好印象を与える美しいしぐさ、身に付けていきたいです。(グラフィックデザイナー・39才)


●有意義な研修、ありがとうございました。茶菓(ケーキ)や懐紙は特に勉強になりました。早速実践してみます。(松本昌代)


●今まで、お茶出しにしても、名刺交換にしても、何となく笑ってごまかすみたいな感じの所がありました。これからは、一つ一つの動作を丁寧に、きちんとした一言を添えられるように行っていきたいと思います。聞きたいと思っていたことは、参加者の方がたくさん質問して下さったので、一緒に聞きながら納得することが出来ました。女性としての美しい動作は、日頃から心掛けて身に付けていきたいです。ありがとうございました。(杉下美智代)

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています