ふくいステキ女史 【2015.04.20】

エースイン福井/主任 酒井ちえ子さん

エースイン福井/主任 酒井ちえ子さん

【お客様お一人お一人に合わせたおもてなしを】


杉下:酒井さんのお仕事について教えてください。
酒井:はい。私はエースイン福井で、主任としてフロント業務を行っています。エースイン福井は、福井に本店を置き、愛知、滋賀など合わせて4店舗を経営するビジネスホテルチェーンです。


杉下:具体的にどんなお仕事なんでしょう。

酒井:主にご宿泊のお客様のチェックイン・チェックアウトの業務。それと、お客様からご要望があったことに対して、対応させていただくこと。他には、ホテル内の清掃終了後に不備がないかチェックすること。合間には経理などの事務も行います。


杉下:お仕事を始めて何年目ですか。

酒井:18歳の時に入社して10年目になります。


杉下:ホテルのお仕事がしたいと思って、こちらに入社されたんですか。

酒井:いいえ違います。恥ずかしい話、当時高校3年生だった私には、やりたい事が何もなくて、1人だけ就職が決まらずにいたんですね。その時、学校に訪問してきたエースインの社長である古市と偶然顔を合わせたんです。その時「うちに来てみないか」とお誘いを受けて、面接に行き、入社が決まりました。


杉下:ではそこで古市社長にお会いしなければ、今ここに酒井さんはいなかったということですね。

酒井:そうなりますね(笑)本当に感謝しています。



杉下:お仕事には夜勤もあると伺いましたが。

酒井:はい。日勤と夜勤の2交代制になっています。私は入社してからずっと、希望して夜勤についています。


杉下:夜勤というと、嫌がるかたが多いですよね。

酒井:夜勤は17時~翌11時まで(3時間の仮眠あり)なんですが、夜勤の方がお客様とお会い出来る機会が多いんです。日中お客様はお出かけされている事がほとんどで、なかなかお会い出来ないんですね。私は接客する事が好きなので、あえてこちらを希望しているんです。


杉下:本当に接客がお好きなんですね。接客やおもてなしに関して、酒井さんが気を付けていること、心掛けていることは何ですか。

酒井:お客様は十人十色、お一人お一人求めていらっしゃることは違うと思います。例えば、お客様が疲れているように感じたら、早めにお部屋に案内して差し上げるとか、お話し好きそうな方には話し相手をさせていただくとか、その時のお客様の空気を読むように心掛けています。



杉下:お客様お一人お一人に合わせたおもてなし、素晴らしいと思います。喜んでお帰りになられた時は嬉しいですね。

酒井:もちろんです。笑顔でチェックアウトされていくお客様を見ると嬉しいです。他にも、出張で何度かご利用いただいているお客様に「また酒井さんがいてくれて良かったわ」とか、「ちえちゃんと話していると元気が出るよ」と言っていただくことなどがあって、本当にありがたいなと思いますね。この仕事をしていて良かった、また頑張ろうという気持ちになります。


杉下:反対に辛い時はありますか。

酒井:やはりお客様からお叱りを受けた時です。あってはいけない事なんですが、部屋の不備や、社員のミスなどで、かなりきつい言葉を投げかけられるときがあります。その場合は心から謝罪させていただくんですが、本当に落ち込みます。あと、社長から厳しく叱られた時も落ち込みますね。でも、社長はとても厳しいんですが、尊敬できる方なので、私も含め社員からはすごく慕われているんですよ。



杉下:社内の雰囲気も良さそうですね。

酒井:とてもいいと思います。月に1回は必ず社員で懇親会をしています。片町(福井市の繁華街)が近くなので、片町のいろんなお店に行くんです。そうする事で、お客様にお勧めできるお店のリサーチが出来たり、お店の方にもエースイン福井の存在を知っていただいたり、メリットは多いんですよ。


杉下:なるほど。懇親会もお仕事のサービスに活かす。すごいですね。
では最後に、働く女性にメッセージをお願いします。
酒井:エースインに宿泊されるのは、県外からビジネスで来られる方がほとんど。そういう方たちに、もっと福井の良さを知っていただけたらと思います。福井には良い会社がたくさんあると思いますし、企業で働く女性の方もたくさんいらっしゃると思うので、皆さんで一緒に、この福井をもっと盛り上げていきましょう。



<後記>

ホテルのロビーでインタビュー取材をさせていただいたのですが、途中お客様がお出かけになられる姿を見つけると、私に「ちょっと失礼します」と一声かけてスッと立ち上がり、お客様に「○○様、行ってらっしゃいませ」とお声掛け。そして姿が見えなくなるまでお見送り。「見えなくなるまでお見送りされるんですね」と聞くと「途中で振返るお客様もいらっしゃるんです。その時に私たちがいなくなっていたら嫌な気持ちになるかも知れないじゃないですか」と、酒井さんのおもてなしの心が垣間見えた瞬間でした。今後の夢は幸せな結婚です!と語る、明るく元気いっぱいの28歳。
酒井ちえ子さんありがとうございました。今後のご活躍、心よりお祈り申し上げます。
--------------------------------------------------------------------------------------------

<インタビュアー/写真撮影:杉下 美智代>

株式会社ドリームワークス社員/alica運営管理担当

Photo
酒井 ちえ子Chieko Skai
主任

高校卒業後、エースイン福井に入社。10年目。現在は主任としてホテルのフロント業
務を行っている。最近の楽しみは美味しいものを食べること。

[公式ブログ] http://blogs.yahoo.co.jp/ace_az_inn
[ホームページ] http://www.ace-az-inn.com/

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています