今月のトーク 【2015.01.01】

【Vol.9|前編】(株)小林大伸堂 専務取締役/ローズストーン店長 小林 美和子さん

2015年最初となる「今月のトーク」第9回目のゲストは、
(株)小林大伸堂 専務取締役/ローズストーン店長の小林美和子さんです。

創業120余年、老舗印章店4代目となる夫・照明さんの印鑑業を手伝う傍ら、「魅せる印鑑」を­モットーにパワーストーン宝石印鑑を扱うお店「ローズストーン」の店長を務める美­和子さん。
プライベートでは、旦那様と2人の息子さんをもつ、妻であり母でもあります。
日本で一番社長の多い福井において、妻の役割は重要です。
社長である夫を支えつつ、自らも最前線で活躍する秘訣は何なのでしょうか。
妻として 母として 経営者として…『家族経営成功の鍵』についてお聴きしました!

なんと美和子さん、8年前まではほぼ専業主婦だったそうです。
もちろん、忙しい時はお仕事を手伝うこともあったそうですが、基本は「家庭第一」。
家事はもちろん、子供さんのサッカーの応援やママ友との交流も積極的にしていたとか。

そんな美和子さんがお仕事にのめり込んでいった『きっかけ』は・・・
ご主人が見せてくれた『ルビーの印鑑』
あまりの美しさに魅せられ、その瞬間からスイッチが入ったそうです。




「必要だから買う」印鑑から、「これが欲しいから買う」印鑑へ…

とはいっても、宝石印鑑の存在は殆ど知られておらず、
「どうすればもっと宝石印鑑の存在を知ってもらえるか」と試行錯誤の時もありました。
そして、店舗でも対面販売があたりあえであった印鑑のインターネット販売。
インターネットでも安心して宝石印鑑を買っていただくにはどうすればよいか。
そこから美和子さんと照明さんの二人三脚が始まったのです。

今では、「何よりもお客様の喜んだ顔が好き」という、おもてなし大好きスタッフと美和子さんの笑顔に会いに、全国からお客さまがご来店されるようになりました。
長男の稔明さんも戦力として加わったことで、ローズストーンはさらにパワーアップ。



では、妻として 母として 経営者として...『家族経営成功の鍵』をゆっくりとお楽しみください。

後編では・・・
社長(ご主人)照明さんと、主任(長男)稔明さんのイケメンなお二人にもご登場いただきました。
こちらもご期待くださいね!
後編の配信は、1月15日(木)の予定です。

対談者 
小林 美和子Miwako Kobayashi
株式会社小林大伸堂 専務取締役/Rose stone(ローズストーン)店長

京都の短大(英文科)を卒業後、商社の宝石部に配属。2年半にわたり、ダイヤ・パール・カラーストーンを扱う仕事を経て、印章店「小林大伸堂」を経営する印鑑技能士・小林照明と結婚。現在は二人の息子が成人を迎えたことで本格的に仕事復帰、4代目となる夫の印鑑業を手伝う傍ら「魅せる印鑑」をモットーとしたパワーストーン宝石印鑑を扱うお店「ローズストーン」の店長を務める。
また2010年7月には、パワーストーンデザイナーとして自身のブランド「ロゼ・ミワ」を立ち上げる。エレガントな大人の美しさと、乙女心を忘れないかわいいアクセサリーを中心に展開中。

[公式ブログ] http://www.rosemiwa.jp/diary
[ホームページ] http://www.rosestone.co.jp
[Facebook] https://www.facebook.com/rosestone.co.jp

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています