今月のトーク 【2015.10.01】

【Vol.16】株式会社クラリス/代表取締役社長 南 伊津美さん

第16回目となる「今月のトーク」

ゲストは 株式会社クラリス 代表取締役社長 南 伊津美さまです。

成人したお子様がいらっしゃるとは思えない、

何とも言えないかわいらしさが、とっても印象的でした。

撮影の時も、薄いピンク色のスーツを着こなしていらっしゃたのですが、

じつは、薄いピンクのお洋服…

私たちアラフォーにとっては憧れであり、挑戦なのですよ!

さらりと着こなす南社長に脱帽です。

そんな南社長にも大変な時期があったそう。

会社を立ち上げてしばらくは土日の休みもなく

「どうすれば小さい子供とのコミュニケーションが取れるか」

と、二人のお子さんを会社に寝泊まりさせて、夜中に仕事をしていたとか。

まさに母は強しです。

そうそう!

撮影中に 自衛隊の戦闘機が爆音を立てながら上空を飛んで行ったもので

しばし撮影を中断しました(笑)

いつも笑顔で元気な南伊津美社長、

その原動力は何でしょう。

是非ご覧くださいね。

対談者 
南 伊津美Izumi Minami
株式会社クラリス 代表取締役社長

1990年22歳で結婚。23歳で長女、25歳で長男を儲け、12年間の専業主婦時代を経て離婚。
2003年初めての印刷会社の営業職で社会復帰。半年間の在籍中、数社からスカウトいただき、エステサロンに転職を決めたが、印刷会社にも籍を置いたまま二足のわらじを履く。
同年、人材派遣会社を設立するという経営者にオファーをいただき、設立当初から立ち会う。その後3年間在籍。
2006年に独立し、㈱クラリスを設立したが社長一人会社の設立。
2010年には、㈱事業支援開発機構を設立。
2013年には、株式会社Cplusを設立。
社員の採用基準は、学歴ではなく『人となり』。相手に対してどう配慮できるか、空気が読めるかが、仕事をする上での大きな鍵。
社員教育においても、『人としての部分を育てる』ことに重きを置いている。

[公式ブログ] http://ameblo.jp/claris123/
[ホームページ] http://www.claris-corp.co.jp

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています