キャリア&スキル 【2018.03.02】

桃の節句 啓蟄 春の訪れ

桃の節句 啓蟄 春の訪れ

福井にも漸く春が訪れたようです。

この冬は、いつにも増して、春の訪れを待ちわびていらっしゃったと思います。

福井県民にとっては大変な試練で、今もなお、その傷跡が残っているのですが、今回の試練によって、協力すること、一つになることなど、絆がより深まったことと思います。


こんにちは、立ち居振る舞い講師の八代祐理子です。

庭の雪も、段々と解けて、育てていた木々は折れてしまいましたが、顔を出してきた土からは、春の気を感じます。


明日は、桃の節句 「上巳の節句」です。

「上巳」というだけ、最初の「巳」の日に、人形(ひとかた)を作って川に流し禊祓いをする習慣があったのですが、いつしか女の子の人形遊びとあいまって、家の中に飾り祀るようになりました。


祓いの文化の一つですので、蓬餅や、桃花酒(桃の花びらを浮かべたもの)を頂くのですが、お雛様を飾り愛でるより、季節の初物や旬のもの、ハマグリのお吸い物やちらしずしなど、決まりきってはいるけれども、ちょっといつもとは違う「ハレ」のめでたい食事を頂くのも楽しみの一つですよね。





今年は、とらやさんの 「雛衣」を頂戴しましたので、飾ってみました。

平安時代の美しい衣を重ねたような、お雛様らしい五色の彩が上品で華やかです。

明日は、和菓子屋さんで蓬餅を買って、頂こうと思っています。

最近では、お内裏様とお雛様にだけ、お出まし頂いております。





皆様にとって、安らかな春となりますように。

福田 裕子
八代 祐理子Yuriko Yatusiro
コラム「キャリア&スキル」担当

<立ち居振る舞い/マナー講師>
女将であった祖母、働く女性達の姿、また良妻賢母である母の姿、バレエなどの美しい先生や先輩の姿など、女性の多面的な魅力を肌で学びながら育つ。
幼少よりクラシックバレエ、ピアノ、茶道華道、フラワーアレンジメント、テーブルアレンジメントなど学び、ブリザードフラワー講師資格を取得。
英文科卒業後、テレビ局に勤務。退職後、留学を経験。その後結婚し2児の母となる。
2011年マナー講師、立ち居振る舞い講師資格取得。2013年テーブルマナー講師資格取得。
自分を愛するように、隣人を愛する人、知性と品性が磨かれた美しい人を目標に掲げ、個人の魅力を引き出していく講座は、堅苦しくなく むしろ解放感を味わえる楽しいレッスンと評判。


[公式ブログ] http://ameblo.jp/yuriko-grace

« 記事一覧へもどる
過去の記事
メールマガジン登録 スタッフ紹介 スタッフブログ
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています