マイライフ 【2015.11.27】

街ネタ!by.撮影日誌 vol.07 老舗果物店「フルーツのウメダ」編

街ネタ!by.撮影日誌 vol.07 老舗果物店「フルーツのウメダ」編

街ネタ!
今回はvol.07になります。
商用フォトの撮影であちこち飛び回っている中で発見した、
素敵な モノ、ヒト、コトを 独自の視点から切り取っていきます♪

さて、今回ご紹介したいのは、
先日 2015年11月13日にリニューアルオープンしたばかりの、
老舗果物店「フルーツウメダ(福井駅前本店)さん。

アップルロードを挟んだSEIBUの反対側、時計台のお隣。
福井県民の大多数が知っている ”あのお店” ですが、
”昔ながらの果物屋さん”が、一気に ”六本木の高級果実店” の風貌に!?
店構えもさることながら、店内に一歩踏み入れれば、
フルーツの瑞々しい香りに包まれ、さらにテンションが上がります♪



他のフルーツ店と一線を画すのは、
ショーケースに並んだ たくさんのスイーツたち!
新鮮なフルーツがどっさり入った カラフルなゼリーは、
かなり多くの種類が並び、あれもこれもとたくさん欲しくなります。



大人気商品のフルーツ生ロールはもちろんですが・・・


季節限定スイーツも見逃せない!


そしてそして、実は今回の撮影まで一度も足を踏み入れたことのなかったのが・・・
2階にあるフルーツパーラー ”果樹園” さん!


この建物の右側に・・・

2階へと続く階段があります。

前情報なくお伺いして、
お食事メニュー(しかもしっかりと!)があるのに驚きました。
パフェ&ドリンク専門店なのかと勝手に思い込んでおりました(^^;)スミマセン。



・・・ランチメニュー、美味しそう〜♪
具沢山のサンドイッチなども いっぱいありますよ♪
そして1階のショーケース購入だけでは味わえないデザートが、山のように!!!



搾りたて 生ジュースは絶品!!



底までフルーツぎっしりなので、
罪悪感を感じずに(←あぁ、食べちゃった…っていう アレです)お腹いっぱい食べられる、
魅惑で至福の parfaitの数々。
期間限定のイチゴのparfaitも、そろそろ始まる頃かしら♪
ウメダさんのparfaitなら、ダイエットの敵ではない 気がします。
アツアツで 冬にぴったりの フルーツグラタンも、気になるメニューです。

今回の店舗リニューアルから採用になった、
デジタルサイネージ(digital signage)
” 動くポスター ”と呼ばれるように、
縦置きの 鮮やかなポスターが次々と現れるようで、とっても素敵!
今回 サイネージ用に撮影をさせてもらったのですが、
リニューアルした店舗で実物を拝見し、2度感動しました!
写真にデザインが加わり、撮ったまま鮮やかなままの発色で再現されていて、
”写真をこんなに美しく映し出していただいて、フォトグラファー冥利に尽きる!” と。
デジタルサイネージには 紙媒体とはまた違った魅力がありますね。
(印刷物では RGBが CMYKに変換され 彩度がガクンと落ちるのです)
私も 今後なにか販促ツールを導入するなら、
真っ先にデジタルサイネージを検討したいと思いました。




創業から80年あまり。
老舗銘店が この秋 新しく生まれ変わりました。
どんどん進化していくデザートにも注目です。
私と同じく 2階に上ったことがなかった方々、
気楽に気軽に ぜひのそいてみてください♪

あ。
grafeel撮影のデジタルサイネージも、
ぜひ 足を止めて1分間 見ていってくださいね(笑)

あぁ、フルーツパフェが食べたい。。。






福田 裕子
川口 奈津子Natsuko Kawaguchi
コラム「マイライフ」担当、alica-アリカ- カメラマン

<grafeel代表/商業フォトグラファー>
出版社専属カメラマンを経て2010年 grafeel創立。2011年grafeel-studio始動。本格的にフリーの商業カメラマンとして活動を始める。
特に、人物と料理の写真には定評があり、気さくさと現場での臨機応変な対応から、根強いファンを持つ。現在は福井県だけでなく、石川や富山など近隣の県でも活躍中。
夫、夫の両親と同居し、1男1女の母でもある。

[公式ブログ] http://grafeel.blog.fc2.com/
[ホームページ] http://www.grafeel.info/

« 記事一覧へもどる
過去の記事
メールマガジン登録 スタッフ紹介 スタッフブログ
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています