マイライフ 【2016.01.14】

街ネタ!by.撮影日誌 vol.08「休暇村越前三国」編

街ネタ!by.撮影日誌 vol.08「休暇村越前三国」編

街ネタ!
今回はvol.08になります。
商用フォトの撮影であちこち飛び回っている中で発見した、
素敵な モノ、ヒト、コトを 独自の視点から切り取っていきます♪

さて、今回ご紹介したいのは、
「休暇村 越前三国」(坂井市三国町)さん。
全国に37ある休暇村のうちの一つです。

撮影にお伺いしたのは、
福井県内の多くの地域で一斉に成人式の行われた 1月10日あたりのこと。
ここ 休暇村越前三国さんも、
新成人の皆さんと一緒に 今年で二十歳を迎えます。
二十歳の節目、おめでとうございます!

大きな芝生広場があったり、キャンプ場があったり、
子どもと一緒に楽しめるプールやパットゴルフがあったり、
・・・というのはひとまず置いといて。
今回特筆したいのは  同施設のお料理について!
20周年を迎える この年(2016年)だから味わえる、
日に5食限定の 特別なお膳があります。

その名は ”二十歳膳(はたちぜん)” 。


山海の幸をめいっぱい詰め込んで、
20種の味を贅沢に愉しむことができるこのお膳が、
20周年にちなみ なんと 2,000円でご提供とのこと。
あまりに太っ腹なので 驚いてお値段を2度聞いてしまいましたよ(笑)
予約なしでもご注文可能・・・ですが、
一日5食限定なので お見逃しなく〜!
(昼食のみのご利用もOKだそうです)

同時に撮影させていただいたお料理の中で、
二十歳膳と同じくらい気になったメニューが、このお鮨。
↓夏の会席料理の中の一品です。
熱した石板の上で 魚介をさっと10秒ほど焼き(写真は鯛)・・・


シャリに乗せて、ひと口。


さっと火を通すことで甘みが増し、
脂がじゅわっと溶け出て ほんのり香ばしい。
生で食べても美味しいお鮨に 敢えて火を通す。
すぐにでも食べてしまいたいところだけど、
一手間かけて さらに美味しく。
これは旨い!・・・やみつきになりそうですねっ♪




この時期限定の蟹丼も、見逃せない一品。
(昼食のみのご利用もOKだそうです)
蟹や鮮魚の下は、三国産粉わかめ使用の わかめご飯です。

今回ご紹介のメニューはどれも 期間や数量限定です。
特に、三国の地は”美食”の宝庫。
寛ぎに、癒されに、味わいに。
福井の方も、福井県外在住の方も、
ぜひ 休暇村越前三国さんに足を運んでみてくださいねっ。
きっと身も心も満たされますよ ♪


休暇村越前三国
http://www.qkamura.or.jp/echizen/
福井県坂井市三国町崎15-45
tel.0776-82-7400


福田 裕子
川口 奈津子Natsuko Kawaguchi
コラム「マイライフ」担当、alica-アリカ- カメラマン

<grafeel代表/商業フォトグラファー>
出版社専属カメラマンを経て2010年 grafeel創立。2011年grafeel-studio始動。本格的にフリーの商業カメラマンとして活動を始める。
特に、人物と料理の写真には定評があり、気さくさと現場での臨機応変な対応から、根強いファンを持つ。現在は福井県だけでなく、石川や富山など近隣の県でも活躍中。
夫、夫の両親と同居し、1男1女の母でもある。

[公式ブログ] http://grafeel.blog.fc2.com/
[ホームページ] http://www.grafeel.info/

« 記事一覧へもどる
過去の記事
メールマガジン登録 スタッフ紹介 スタッフブログ
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています