マイライフ 【2018.03.20】

キレイを習慣化にするポイント~1回につき 1つだけ~

キレイを習慣化にするポイント~1回につき 1つだけ~

「さぁ、お部屋キレイになった!」
「よし!今度こそ、このスッキリな状態を続けるぞ」

そんなふうに思いながらも、キレイに片づいた状態が続かず挫折・・・

「なんで片づけられないのかな」
「また散らかっちゃった」
「もういいわ、諦めよ・・・」

このようなサイクルを繰り返す方は多いです。

なぜそうなってしまうのでしょう。
もしかしたらあなたは欲張りなのかもしれません。
片づけること自体は悪いことではありません。
それを続けようと頑張ることも悪いことではありません。
ただ、片づいた状態にするために、複数のことをいっぺんにしようとしているのではありませんか?


だから
「あれもこれも片付けよう・・・」
「片づけてだけで1日経っちゃった」
となってしまうのです。



完璧にしたいのはわかります。
でも部屋をキレイな状態にするのに、あまりにもハードルが高いことを決めてしまうとつらくなってしまいます。
もっとハードルを低く設定しましょう。

まずは一つだけ。
毎日するようなら、1日につき1つ、日替わりで。
複数のことをしたいときには「定期的に」ということで自分に折り合いをつけましょう。
生活のリズムを変えるにはエネルギーを使います。
新しいことを始めるなら尚更です。

片づけを新しく習慣にするのなら、1つのことに集中してゆっくり体と心に慣れさせると定着しやすくなりますよ。

例えば、「テーブルの上を必ず何もない状態にしてから眠る」とか。
一般的に習慣化するまでに要する期間は2週間~数か月間と諸説あるようです。
が、あまり気にせずに、以下の2つのポイントを意識してください。


●物事に集中して丁寧に片づける
●もしも続かなくても、またそこから始める


「1つ習慣になったら、少しだけハードルを上げてみる」
この繰り返しで少しづつ、キレイなお部屋が日常になる暮らしになるといいですね。

福田 裕子
薮下 智子Tomoko Yabushita
コラム「マイライフ」担当

<ライフオーガナイザー/ファイナンシャルプランナー>
女子会セミナー「福井お片付け倶楽部」を主宰。自分に自信を持ってご機嫌な毎日をおくるヒントを提案している。おもに、少人数制(4~5人)でカフェなどを利用し、「お片付け」「マネー」「時間」等、各テーマに沿ってセミナーを開催。勉強だけではなく、仲間・友達作りの場としても人気がある。
夫両親と同居し、3人息子の子育てに奮闘中。ペットはオス猫3匹と、計7人と3匹の家族構成。目印はオレンジ色の車。自宅に田んぼもある。日本史大好きな歴女。

[公式ブログ] http://ameblo.jp/yabuchan1111/

« 記事一覧へもどる
過去の記事
メールマガジン登録 スタッフ紹介 スタッフブログ
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています