Wolt(ウォルト)出店の流れを解説!レストランパートナー登録方法

これからWolt(ウォルト)の加盟店(レストランパートナー)に店舗登録したいけど、「実際どういう流れで登録できるの?」と不安な方も多いのではないでしょうか。

2020年9月に、仙台市にある【ターボラ (Tavola2)二日町店】さんのご協力を得て、Wolt出店の流れについて取材しましたので、本記事では実際のWolt出店の流れについてご紹介していきます。

Wolt(ウォルト)出店・加盟店登録の流れは?

Wolt(ウォルト)に加盟してレストランパートナー登録するまでの全体の流れは次のとおりです。

  1. ホームページから申し込む
  2. 必要書類の提出
  3. 料理の写真撮影
  4. 画像入稿
  5. オペレーション講習を対面で受講
  6. 最終確認→営業開始

Wolt(ウォルト)にレストランパートナー登録するには、まずはホームページから必要事項を入力して申し込む必要があります。

通常は、ウェブ申請から一週間〜二週間ほどから写真撮影が可能です。(※申請の混雑状況により変動はあります)

販売する商品メニューの写真撮影が終わり、注文用アプリに掲載する写真を入稿できたら、Wolt社員によるオペレーション講習を受講する必要があります。

写真入稿から最短で3日後から営業開始できるそうです。

※2020年9月末に取材した内容のため、時期やエリアによって所要日数に変動があるかもしれません。

続いて、それぞれの工程について写真も踏まえて具体的な流れを解説していきます!

Wolt(ウォルト)写真撮影と画像入稿の流れ

今回は、仙台市にある【ターボラ (Tavola2)二日町店】の写真撮影を取材させて頂きましたが、撮影の時間は、1時間半~2時間ほどでした。

【ターボラ (Tavola2)二日町店】さんでは、出品メニューが豊富なのでトータルで2時間ほどでしたが、もし出品するメニュー数が少なければ、より少ない時間で撮影が終了します。

写真撮影に当たってもちろん店舗側で準備が必要になりますが、その準備について【ターボラ (Tavola2)二日町店】さんにインタビューしました。

撮影用の料理の準備と盛り付けについて

管理人よっしー

撮影に使う料理はいつ準備しましたか?

商品の渇きなどを考えて、出来るものは30分前から準備しました。

オーブンを使うピザなどは予め余熱をしておき、撮影が始まる時間を逆算し調理しました。また、「主体となる商品の撮影は最後にやります」と言われていたので、これも時間を逆算して準備しました。

管理人よっしー

撮影までの時間を逆算して、準備されていたんですね!

Woltから撮影用の料理の作り方や、盛り付け方などのアドバイスもあるのでしょうか?

料理の作り方や、盛り付けは特にアドバイスはありませんが、撮影の角度などはカメラマンからアドバイスをもらいながら決めていきました。

撮影に必要な準備と画像の決定について

管理人よっしー

撮影用のテーブルに敷いているテーブルクロスは、ウォルトさんが持参してくれたのですか?

紺色の大きなテーブルクロスは、当店で用意しました。

Woltさんの方では、単品で撮影する用に、白いテーブルシートを持参されていました。

管理人よっしー

料理の写真は、その場でチェックしながら店側が自由に決められるのですか?

はい、自分で決めることができました。

管理人よっしー

どれも美味しそうですね!取材のご協力ありがとうございます!

Wolt(ウォルト)オペレーション講習とは

Wolt(ウォルト)で写真撮影が完了して写真を入稿できたら、ウォルト社員からオペレーション講習を受講する必要があります。

このオペレーション講習についても、【ターボラ (Tavola2)二日町店】さんにご協力してもらい取材させて頂きました!

管理人よっしー

オペレーション講習の時間は、どのくらいでしたか?

約45分でした。

管理人よっしー

オペレーション講習では、どのような注意や説明を受けるのでしょうか?

タブレットの操作が主体となる講習でした。

具体的には、注文が入った時の画面上での操作(受注から受け渡しまで)やテイクアウトに関してのタブレット操作方法などです。

他には、お客様とのクレームなどの対処方法や、お客様サポートセンターへの問い合わせ方法なども教えて頂きました。

管理人よっしー

実際に稼働しはじめた後は、どのようにWolt(ウォルト)と連絡を取るのでしょうか?

基本的に担当者にダイレクトメールもしくは、タブレット内のサポートセンターでのやり取りになります。

管理人よっしー

今回もご協力ありがとうございました!

ターボラ (Tavola2)二日町店への注文は?

今回、取材にご協力いただいた、仙台市にある【ターボラ (Tavola2)二日町店】さんは2020年10月6日よりWolt(ウォルト)での注文をスタートされるようです。

Wolt(ウォルト)だけでなく、実店舗での営業もされており、特にランチタイムの旬のパスタが人気のお店です!

View this post on Instagram

時折、冷たい風に冬の香りを感じさせる今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか? 本日は、今月の新メニューのご紹介です。 明日はもう片方をご紹介致します。 #仙台二日町 #仙台グルメ #仙台ランチ #仙台ディナー #仙台二日町ランチ #仙台二日町イタリアン #晩翠通りランチ #北三番町通りランチ #木町通りランチ #仙台二日町パスタランチ #生パスタランチ #生パスタ #生パスタ専門店 #パスタランチ #お洒落なお店 #女子会 #日本酒女子 #山形日本酒 #ターボラ二日町 #ターボラ2 #tavola.2 #新メニュー #秋鮭の浅葱クリーム仕立て

A post shared by ターボラ2 二日町店 (@tavola.2) on

ディナーでは、山形県の30種類以上もある日本酒とプレミアムワインが人気のお店なので、ぜひ足を運んで見てくださいね!

店名 ターボラ2(Tavola2)
ジャンル 洋食、ダイニングバー
予約・お問い合わせ 022-796-1173 
住所 宮城県仙台市青葉区二日町10-15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です